院長の一言

東海テクニカル整体の院長が日々の一言をつぶやいたり、整体の方法を語ったりしています。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

かかとのズレは要注意

かかとのズレは要注意


かかとは体重を支えるクッションの役割をし、身体のバランスをとります。

歩くときは、かかと外側で着地し、重心が足裏の内側を通って親指の
付け根に抜けていきます。

かかとが内側に変位したり外側に変位すると、歩行時の
足裏で繰り返される足関節の連動運動のバランスを崩し、
身体に歪みを生じます。

そくわん
続きを読む>>
| comments (0) | trackbacks (0)

腓骨(ひこつ)のズレ

腓骨は脛骨(スネ骨)と対になって存在する下腿の骨で同じくらいの長さです。
続きを読む>>
| comments (0) | trackbacks (0)

外反母趾は治ります。

あなたは外反母趾が治らないとあきらめていませんか?
外反母趾は自分で治せるんです!!
続きを読む>>
| comments (1) | trackbacks (0)
Information
  • 東海テクニカル整体の院長が日々の一言をつぶやいたり、整体の方法を語ったりしています。
New Entries
Archives
Categories
Recent Comments
Profile
Other