院長の一言

東海テクニカル整体の院長が日々の一言をつぶやいたり、整体の方法を語ったりしています。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

鎖骨のズレ

ほとんどの人は鎖骨がずれるなんて思わないでしょうね。
鎖骨は重いものを持ち上げる時に使う骨で、普段は肩関節の一部で、腕がダラーンと下がらないように支えていて補助的な役目 を果たしています。

しかし、この鎖骨が大変な悪さをするんですよ。
続きを読む>>
| comments (0) | trackbacks (0)

側わん症

本日は、そくわん症の患者さんのお話です。その方は、脊椎における異常な脊柱わん曲で、背中から見ると右カーブを描いています。幸いに、「機能性脊柱そくわん症」で、改善する事ができます。
機能性そくわん症は、おじぎをした時に肩の高さが同じ場合で、高さが違う場合は、「構造性脊柱そくわん症」と言い、部分的な悪化や進行は防げますが、そくわんは消失しないし、させてはいけないものです。
今回の場合は、筋肉テクニックや脊柱・骨盤・肩関節・肩甲骨・肋骨の矯正で、ほとんど改善されました。
 
そくわん症は凸側の筋肉など軟部組織の引きつれ、その筋肉を制御する神経経路の背骨などに問題があることが多く内臓に影響を及ぼすこともあります。
早めの対処が必要です。お気軽にご相談ください。
| comments (0) | trackbacks (0)
Information
  • 東海テクニカル整体の院長が日々の一言をつぶやいたり、整体の方法を語ったりしています。
New Entries
Archives
Categories
Recent Comments
Profile
Other