トップ  >  腰痛  >  骨盤矯正
骨盤は人間の真中に位置し重心を取っています。
女性の場合ここに内性器が収まっておりホルモンバランスの崩れに影響を及ぼしたり、生理痛、子宮筋腫、便秘、肌荒れ、冷え性、更年期障害など婦人科系の疾患の原因となります。
また、骨盤の歪みが派生し脊柱なども歪め様々な症状が出てきます。
ズレを起こす要因としては
 
・生活習慣によるもの
・足首や膝の捻挫や変位によるもの
・股関節の変位によるもの
・脛腓関節のズレ
・下肢の骨折によるもの
・骨盤を強打した事によるもの
 
などがありますが、原因としてまだまだ様々あります。
上記の要因を見ると理解できると思いますが、骨盤単独ではズレが起きないということです。
必ず他の要因が因果関係となり骨盤を歪ませているということです。
 


カイロプラクティックや他の整体院では、骨盤の歪みは腸骨で判断することが指針となっているはずです。
骨盤の図を見ていただくとわかりますが、骨盤前部には恥骨結合があり、この恥骨結合も骨盤の一つです。
また、股関節を形成する大腿骨の頭が入る為の寛骨臼も骨盤に含まれています。
私どもはこれら全てを矯正しないと骨盤矯正は完全とはいえないと思っています。
東海テクニカル整体では、上記した全ての要因に対して動診や筋診断法を駆使し、正確にズレの方向や変位量を把握し多角的で総合的な施術をし骨盤の歪みを矯正いたします。
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:182 平均点:4.34
前
腰痛エクササイズ:ウィリアム体操
カテゴリートップ
腰痛