トップ  >  施術のながれ

東海テクニカル整体 施術の流れ

問診

患者様の症状、身体の悩み、慢性の悩み等を詳しくお聞きいたします。

検査

動診・触診・視診により関節・筋肉・靭帯の状態を把握します。

 

問診風景 動診風景 触診風景

検査結果から、これから行う施術の説明をします。

  施術風景  

施術後の確認
施術後に患者様の状態を施術前の検査結果と比較します。

■ 整体療法 ■

バランス療法 大きな関節の変位を正常に戻す。 変形性膝関節症・O脚、四十肩・五十肩・喘息・肘痛
操体法 身体の連動を利用し、筋肉の拘縮を改善しさらに骨格の歪みをとる。 側わん症・腰痛・肩こり、腱鞘炎・むち打ち症・肘痛、猫背
寂動正體療法 胸鎖関節・脛腓関節の変位を正すことにより、 筋肉の拘縮をとり、静脈・リンパ液の流れを正常にすることで神経系統の機能を回復する。 うつ病・頸肩腕症候群、自律神経失調症、更年期障害
三軸修正法 三次元の軸のうち2つの軸に対する回転運動を同時に与えることにより、 瞬時に痛みを取り身体の可動域を正常にする。 スポーツ障害
TTS頭蓋骨矯正法 15種23個の骨で構成される頭蓋骨は脊柱の歪みで変位します。 これにより脳脊髄液の循環が悪くなり、神経系統の機能を低下させます。 顔の歪みは体と神経のバランスの指標となる考えから解剖学に裏打ちされた独自の療法。 うつ病・自律神経失調症、更年期障害・耳鳴り、顔面マヒ・顎関節症

■ カイロプラクティック療法 ■

トムソンテクニック 下肢分析システムにより、神経圧迫の原因を見つけトムソンテーブルにより椎骨の矯正を行う。 腰痛・自律神経失調症
ガンステッドテクニック 脊椎を矯正することで自律神経のバランスを整え、ホルモンなどの内分泌系の機能を改善する。 内臓疾患の改善・生理痛、生理不順・不妊症
アクティベータテクニック 小さな器具を使って椎体を刺激したり、椎骨の歪みを矯正することで神経反射を起こすことに優れている。 自律神経失調症、ムチ打ち症

■ 運動療法及び推拿療法 ■

スポーツストレッチ 筋・筋膜をストレッチすることで、可動域の制限を緩和し筋肉の鎮痛効果を高める。 筋肉痛・スポーツ障害
推拿療法 経穴を結ぶ経絡に刺激を与えることで、全身の血流・リンパ液の流れを改善し、 筋肉の拘縮を取り鎮痛効果を高める。 筋肉痛・倦怠感・肩こり、腰痛

 

■ 施術に使われる機器 ■

トムソンテーブル

 ドロップ機能で安全に骨格を矯正するベッドです。

アクティベータ

 体中をコントロールしている「神経系」をピンポイントで正常にする施術法に使用する器具です。


WAベッド

 スイング機能(横揺れ)と頚椎牽引機能で
 側湾症や頚椎症の治療をするベッドです。







←左右にゆれます。

フレクションテーブル

 腰椎部を自由な方向に動かせることができ
 ヘルニア・変形性腰椎症・狭窄症の治療をするベッドです。

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:102 平均点:5.49
前
原理療法とは
カテゴリートップ
原理療法とは
次
操体法